美味しい毛ガニの選び方

毛ガニはタラバガニやズワイ蟹と比べると非常に高価な蟹と言えます。ただ脚が短く身が少ないかわりに蟹ミソが美味しい蟹で実は北海道でもっとも好まれているグルメ志向の方におすすめのカニです。


毛ガニが高価なのは、輸入物も出回ってはいるものの、ズワイ蟹と比べると流通量が圧倒的に少ないからで、そのために値段的には高値安定したカニとなっています。毛ガニの美味しい旬の季節としては、美味しい国内ものに限って言えば秋冬と言えます。
毛ガニの選び方のポイントは、持って重たいもの、裏返して外子(外側に出てる成熟した卵)が多いものを避ける、メスガニであれば内子(卵巣)が身以上に美味なので内子がしっかりした物を選ぶようにする事です。
毛ガニは身も甘みもあって非常に美味ですが、物足りない量しか食べる事ができません。ただ、身の少なさを補って余りある蟹ミソを食べるのは贅沢の極みで、至福の喜びを味わえるので、まさに通好みの極上のカニと言えます。
毛ガニを購入する際には、あまり価格だけにこだわらずに、信用と実績のあるお店で購入するようにするのが重要なポイントと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加